2013年11月05日

First Look at Jeremy Renner in Kill the Messenger (USA:2013/11/04)

さてさて、ついに『Kill The Messenger』からのスチル画像が解禁になりました♪

jeremy-ktm-0001.jpg
なりきりジャーナリスト

jeremy-ktm-0002.jpg
追跡ジャーナリスト

First Look at Jeremy Renner in Kill the Messenger  (Movieweb.com:2013/11/04)

こちらの記事によると:

事件を追うジャーナリストを演じるにあたって、ジェレミーは
「ニュースのレポーターという職業はとても難しいものだと思った」と語っています。続けて
「本当にしんどい仕事だよ。僕をとても緊張感のある世界にいざなってくれた」とコメントしています。
さらには
「真実を暴く調査に優秀なジャーナリズムというのは、羽毛を毛羽立てるようなものだ。ゲイリーは正しいことをやったんだ。彼は自分のいた世界から孤立してしまった。彼が送った書簡は、母船を救助し、彼を見捨てる結果になってしまった」
と語っています。
また、役作りにあたって苦労した点について
「ゲイリーはすごく字が上手だったんだ。僕は、まるでダメなんで、速記のクローズアップの場面は、何度も撮影し直さなければならなかった」
とのこと。
主人公Gary Webbの最期については
「彼にとって仕事が人生だったんだ。それを取り上げられたとき、人間は、誰しも不幸な状況に陥る」とボカしています。

『Kill The Messenger』は来年全米公開になります。大作ではないだけに、ジェレミーの演技が光るというもの。ぜひ、日本で公開してほしいですね。

あらためて、この作品について知りたい方は以下からどうぞ。

クレア・デインズ主演の高視聴率で大ヒットのテレビシリーズ「ホームランド」で、製作総指揮と同時に、いくつかのエピソードでは監督も兼任しているMichael Cuestaが、2005年に発表した「12 and Holdings」以来となる約8年ぶりに再び、ジェレミーとコンビを組んだ本作は…、2004年12月10日に、自宅で自分の頭を2回も撃ちぬいて死ぬ…という、極めて珍しい拳銃自殺を遂げたと検死で結論づけられた実在のジャーナリスト、故ゲイリー・ウェブ(享年49歳)が、自らの放った衝撃のスクープがもとで、人生を危機に追い込んでしまった一部始終の実話を描く社会派の問題作。
ゲイリー・ウェブが、その他殺としか思えない死にざまの自殺を遂げることになった問題のスクープとは、中米ニカラグアで、1979年に勃発したサンディニスタ革命政権を倒して、アメリカの言うがままの傀儡政権を立ち上げるために、実際のところ、合衆国政府が組織した親米派の反政府勢力 “ コントラ ” の戦闘を支える活動資金を作る目的で、ニカラグアからコカインを密輸して、アメリカ国内で売りさばくことを、CIAが暗に支援していた…!!、といったもので、合衆国政府が行った、絶対に国民に知られてはならない犯罪を、ゲイリー・ウェブがスッパ抜いて、1996年にサンノゼ・マーキュリー・ニュースに発表した記事は、1日に130万回以上もアクセスされるなど、大変に大きな反響を巻き起こしたのですが…、その記事の内容の真偽が問われ、大手のニュース・メディアから袋叩きにあったゲイリー・ウェブは、あろうことか、ジャーナリズムの世界を追われてしまうことに…!!、しかしながら、その後の下院の調査で、1998年に、CIAとコントラとの黒い関係が明るみになったため、ゲイリー・ウェブのスクープは、けして間違いではなかったのですが、晩年はうつ病を患ったとされた結果、前述のように奇妙にして、器用な自殺を遂げてしまいます。

ジェレミー・レナーの迫力の熱演が、今から楽しみな「Kill The Messenger」(2014年全米公開予定)で、新人プロデューサーのジェレミー・レナーの要請に応じ、出演してくれた共演者は…、リメイク版「ポルターガイスト」(2014年全米公開予定)のローズマリー・デウィット、「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ」(2012年)のレイ・リオッタ、「ミッドナイト・イン・パリ」(2011年)のマイケル・シーン、「ザ・シング」(2011年)のメアリー・エリザベス・ウィンステッド、「X-MEN: ファースト・クラス」(2011年)のオリヴァー・プラット、「オーシャンズ」シリーズのアンディ・ガルシア、「トラブル・ウィズ・ザ・カーブ」(2012年)の T-1000=ロバート・パトリック、「ポンペイ」(2014年2月21日全米公開)のパス・ベガ、etc…といった、大変に豪華な顔ぶれであることからして、ジェレミー・レナーの厚い人望が窺い知れますね…!!

以上、CIA☆こちら映画中央情報局ですさまから借用させて頂きました。ありがとうございます♪

posted by dovescookies at 22:50| Comment(2) | Kill The Messenger | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、1枚目のシャツ姿が素敵。
少し長め?の髪も良いなーと書きつつ
ジェレミーの演技をじっくりと堪能出来そうな作品なのでとても楽しみです。
Posted by たぬき at 2013年11月06日 14:04
たぬきさま

本当にシャツ姿、素敵ですし、ジャーナリストに見えますよね〜すごい〜♪
うんうん、少し長めのヘアスタイル姿も素敵だなと再確認。この作品も、日本に来てくれるといいですよね〜♪♪
Posted by 鳩さぶれ at 2013年11月06日 16:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。