2014年05月22日

「ミッション:インポッシブル5」に新たな脚本家が参加 (Japan:2014/5/20)

たぬきさまから教えていただきました、待望の「MI:5」のニュースです。
(たぬきさま、ありがとうございます)
[映画.com ニュース]クリストファー・マッカリー監督が準備を進める「ミッション:インポッシブル5(仮題)」に、新たな脚本家が参加することになったと、米ハリウッド・レポーターが報じた。

マッカリー監督が2013年8月に参加する前は、「アイアンマン3」のドリュー・ピアースが脚本を執筆。その後は、脚本家でもあるマッカリー監督自らが取り組んでいたが、今回は新たにウィル・ステイプルズが採用された。ステイプルズは、テレビゲーム業界出身で「Call of Duty: Modern Warfare 3」や「Need for Speed: Rivals」などの脚本を手がけている。映画作品での実績はないものの、ベン・アフレック監督・主演予定の「Blood&Treasure」やジェレミー・レナー主演作「King of Heists」の脚本を執筆している

「ミッション:インポッシブル5(仮題)」は、2015年12月25日の公開予定。なお、前作「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」の世界興行収入は、シリーズ最高の6億9470万ドルだった。
posted by dovescookies at 15:53| Comment(0) | Mission:Impossible 5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。